• リアルイベント
  • 講演会・セミナー

跡取り娘ドットコム スペシャルセミナー

女性の事業継承者を対象としたコミュニティ「跡取り娘ドットコム」。
跡取り娘が持つ悩みを共有する場の提供や、事業継承に必要な知識や心構えを学ぶ機会を設けており、
今回は12月交流会として、「跡取り娘のための『話し方』実践講座」 を開催していただきました。

イベント概要

主催 一般社団法人日本跡取り娘共育協会 様
開催日 2021年12月12日(日) 14:00~17:00
催事名 跡取り娘ドットコム2021年12月スペシャルセミナー
イベント内容 女性経営者として活躍されているダイヤ精機株式会社代表取締役社長の
諏訪貴子さんを講師に 迎え 「跡取り娘のための『話し方』実践講座」として
3時間の講演、レクチャー、交流のスペシャルセミナー。
会場
利用人数 講師1名、参加者20名

お客様の声

一般社団法人日本跡取り娘共育協会
代表理事 小林 博之 様

大手金融機関、大手総合証券会社にてコーポレートコミュニケーション部長、
ウェルスマネジメント本部長などを務めたのち、2017年「(株)ソーシャル
キャピタルマネジメント」を設立、代表取締役社長を務める。
日本ファミリービジネスアドバイザー協会の執行役員プレジデント、昭和女子
大学キャリアカレッジ「跡取り娘人材養成コース講師などを務め、ファミリー
ビジネスの経営支援、事業承継者育成等に従事している。
事業承継学会、ファミリービジネス学会会員。トーセイ(株)の非常勤取締役も
務め、コーポレートガバナンス、ファミリーガバナンス面も含め、跡取り娘支援
に協力。

 本イベント主催の日本跡取り娘共育協会 代表理事 小林博之さんに、イベントにおける会場選びのポイントや
オフライン開催の意義について、伺いました。

女性の事業継承者同士のコミュニケーションの場の提供や、学びの機会を得られる
イベントを多数開催されていらっしゃいますが、今回のイベントではどのような目的で実施されたものでしょうか

小林さん

私たち一般社団法人日本跡取り娘共育協会 では、女性の事業継承者を対象としたコミュニティ
「跡取り娘ドットコム」を運営しています。このコミュニティでは、毎月交流会やセミナーなどのイベントを実施しており、
コロナ禍ではリアルに集まれる機会を作るのが難しく、オンライン形式での開催が続いていましたが、今回、久しぶりに
会場をお借りして実施するスペシャルセミナーを開催することとなりました。
今回は、「跡取り娘のための『話し方』実践講座」 として、多くのメディアで注目を集め、「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」大賞も
受賞していらっしゃるダイヤ精機株式会社の代表取締役社長、諏訪貴子さんを講師にお招きし、スピーチやプレゼンシーンでの話し方を直接レッスンしていただく、体験型のセミナーです。

ダイヤ精機株式会社代表取締役社長 諏訪貴子さんによる「跡取り娘のための『話し方』実践講座」

緊急事態宣言期間を含め、コロナ禍でのセミナーや交流会はオンラインで実施されていらしたとのことですが、12月にリアルでスペシャルセミナーを開催された理由を教えてください

小林さん

オンラインでのセミナーでは、特定のテーマについての学びは深めることができるのですが、
対面形式での実施にあるような、偶然の会話から生まれる話題の広がりや、対話をきっかけにした人と人との
繋がりについては、なかなか難しいところがありました。やはり、リアルで繋がりたい、直接会いたいという
気持ちは強くあるものです。
今回のスペシャルセミナー以外にも、2020年のコロナ禍以降では2度ほどリアルでの実施をしていますが、
会社訪問という形式で行っていました。所沢と鎌倉で実施した会社訪問の時も、メンバー同士でも
「会えてよかった」という声が聞かれました。
こうしたリアル開催での反響や感染者数の推移をみながら、今回は学びと交流の機会として完全なリアル開催の
セミナーを実施しようと実現したものです。登壇された諏訪さんの「リアルで、その場で参加者の皆さんと一緒に実施したい」という希望もあり、私たちとしても実際に空気感を共にすることを楽しんでいただける場所で計画しました。

学びと交流の機会の両方を実現する場所として、選び方のポイントはありますか?

小林さん

単純に一方通行に話を聴くということではなく、皆さんでお互いに話をして交流していくことも
含まれますので、できるだけ話しやすい場所、ということを会場選びでは一番意識したところです。今回の会場を運営する
インフィールドさんでは、都内に他にも会場をお持ちでしたので、担当者さんに目的に合わせた会場を相談させて
いただきながら、決定しました。

今回「CO・MO・RE STUDIO & LOUNGE」に決められたポイントは

小林さん

「CO・MO・RE STUDIO & LOUNGE」を内覧させていただいた時に、部屋に入ってすぐ「あっ、ここだよね」と、
一瞬で決めさせていただきました。
というのも、いわゆる会議室のスタンダードなイメージにある四角い机と四角い椅子ですと、スクール形式でも島形式でも堅い
雰囲気になってしまいがちですよね。「CO・MO・RE STUDIO & LOUNGE」は、机も椅子も丸い雰囲気で、かつ、フリースペースの
ようなスタイルで、自由に座って、隣の人と会話しやすい空気をもつ空間を気に入って選びました。
また、窓に面していて景色もよく、開放感がありました。開放感があると、実際に皆さんが気持ちよく話ができて、その対話が
笑顔をつくって、気持ちの良い時間につながっていくという面もあったと思います。これはオンラインでは難しいリアル会場ならではの相乗効果を実感したところです。

今回のスペシャルセミナーは女性経営者の方が集まる、コアなセミナーでした。このように上質なセミナーに限らず、
多くのコンファレンスやイベントを主催されてきた小林さんにとって、成功に必要な要素を挙げるとすると、
どのような点をあげられますか

小林さん

さまざまな要素があると思います。どういった参加者なのか、そしてスピーカーも重要です。それに加えて、
空間のデザイン、場のデザインも大切です。
例えば、スピーカーには素晴らしい方に来ていただいた、でも聞いている方たちが緊張して堅く冷えた状態で聞いていたら、
お話自体が熱を持ったものにならなくなってしまう。イベントは話す側・聴く側双方が、それぞれに影響し合い、つくるものです。
そして、その全体をつくっている空間も含めて、イベントのデザインだとした時に、全体が組み合わさって初めて成功するのだと思います。
場をファシリテートする空間の良さというものは、成功するイベントの要素の一つに挙げられます。空間が良いからこそ、
話す側も話しやすく、聴く側も聴きやすくなる。相乗効果というか、お互いがシンクロしていい状態をつくることができます。
イベントを成功させるには、誰に参加してもらうか、どんな内容なのか、ということもありますけれど、どんな場を使うのか、
その3点セットが重要なのではないでしょうか。

ご利用会場・レイアウト

(全て税抜料金)

部屋名 CO・MO・RE STUDIO&LOUNGE
最大収容人数 シアター形式 : 40席
立食形式 : 50席
面積 136㎡
天高 3m
料金 1日(9:00~17:00) ¥200,000
4時間(7:00~22:00) ¥140,000
1時間延長(7:00~22:00) ¥30,000
有料使用備品 ・8000lm 天吊プロジェクター ¥30,000
・USBオーディオインターフェース ¥2,000

イベントの様子

広島や福井など遠方からの参加もあり、熱心にメモをとる姿も

スペシャルセミナーの開始前から至るところで交流が生まれていました

レッスン前に参加者ひとりずつが自己紹介スピーチを実践

講師の諏訪さんがスピーチを実践、参加者は心に響いた話し方
のポイントをフィードバック

スピーチで重要な要素の一つである姿勢を一人ずつ丁寧にレク
チャー

インタラクティブに学びを深めていらっしゃいました

お問い合わせ

空室確認や施設・各部屋に関するご不明点・ご相談はお電話でお気軽にお問い合わせください。

資料ダウンロード

会場の情報を集約した資料を無料でダウンロードできます。

施設のご利用に関するQ&Aはこちらよくあるご質問

より詳しくイベント開催について
知りたい方へ